読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

3DCGアニメ映画『楽園追放』はちょっと頭固すぎだとおもう

楽園追放 -Expelled from Paradise-』のレビュー

良くも悪くもビックリするくらい予想どおり

もう皆観ずに感想書いてもいいとおもう、たぶんその通りの感想になるから

f:id:saboon:20141119191007j:plain

 

○シナリオ

に関しては言う事ないでしょう

いいわるいではなく、この手のシナリオの評価ってもう語りつくされてる気がしますし

誰にでも書ける話を高品質に仕上げる仕事人というのが私の虚淵氏に対する評価であります(アニメの仕事しか知りませんが)

上手いとは思うけど良いとも悪いとも思わん

そういう意味じゃ100万回観たことあるような話をうまく100分にまとめてありますし、面白いかつまらないかは文字を絵にする人たちや演出次第ってもんですよ

 

 

○キャラ作画

はフル3DCGとのことですが、主要キャラ2人以外ほぼ登場シーン無しというエコスタイル

たぶんキャラクターの表情を大きく崩すときは手描きにしてますね

ただ手描きと3DCGの違いが違和感を生まないようにデジタル作画と彩色を上手く利用しています

とはいえ全体的には言うほど丁寧では無かったですね

キャラデザのタイプが大きく違うとはいえシドニアの方が丁寧だったかなぁ

もっと細かく芝居させられたと思うし

モーションも結構ヤバい個所あったし予算の都合を感じさせます

 

 

○アクション

板野一郎をを売りにしていただけあってラストバトルはものすごく板野サーカスでした

ぶっちゃけ、たぎります

尺も結構長くて嬉しいかぎり

間違いなくこのラストバトルに予算全振りっす

たぶんここも3DCGとデジタル作画が混じってるんですけどものすごい馴染んでますね

とはいえCG系に合わせるのは比較的手間かかってるとはおもいます、お疲れ様です

 

 

○レイアウト

はラストバトル意外は糞です

以上

 

 

○美術そして演出

というかヴィジュアルイメージというかそういったものが古すぎませんか?

90年代を通り越して80年代くらいのデザインを思わせるんですけど。

デジタルやらWEBやらの感覚が全くないような

Gレコやビルドファイターズをあのまま3DCGにしてるようなヴィジュアルは

狙ってやっている、わけではないと信じたい

狙ってるならそれはそれでアホらしいし、狙ってないなら頭固すぎよね

宇宙を舞台にした未来ロボットSFというジャンルからしてこの古臭いセル系を押し出さずフィルターもガンガンかけるべきだったし

もう一人、コアとなるビジュアルイメージを描ける人を雇うべきでしょう

ゆうろ系でも山本二三系でももうほんと誰でもいいっす

いっそ天野喜孝でもいいし、そういった指針となるようなヴィジュアルがあれば全然違ったはず

f:id:saboon:20141120010324j:plain

こーゆーのじゃシナリオは思いつきそうだけど絵が湧き出てくるわけじゃないでしょ

絵がどんどん湧き出てくるようなイメージを用意すべき

 

 

 

 

○まとめ

ヒロインの露出狂デザインさえ許せれば誰でも観れて誰も「ファック!!糞アニメやんけ!!金返せ」とか言わない健康的なアニメ

手を抜くとこは抜いて金掛けるとこはかける。そういうのぶっちゃけ好き

このエコスタイルも含めてオリジナルアニメをどんどん生み出す水島精二の営業力の高さは賞賛すべき、ほんと営業の天才

でも集めたスタッフは頭固すぎたね

ガンダムが古臭い絵づらならべるのは懐古として受け止められるだろうけど

3DCGでオッサンみたいな絵づらを並べるとアホっぽいので止めよう


『楽園追放 -Expelled from Paradise-』劇場本予告編1 - YouTube