読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

お前もなのか石山。とはいえ投げる球が無いほど相手が強力ではあったが……。横浜4-2ヤクルト

なんとか1勝だけでも取っておきたかったが……

先発が石山VS三嶋ということで投手戦に持ち込みたかったものの

結局石山が6回に崩れたのが最大の誤算

打線に関しては一番いい当たりをしているスタメンが

上田

荒木

西田

西浦

という控え組だし、今日唯一の得点も代打森岡のホームランなものだから

やはり主力選手の打力差で相手チームに遠く及ばないのが痛かった

 

つーかDeNA打線強すぎだな。ほかのチーム相手だったら石山ももうちょいできたかもしれん

 

2015年5月6日 DeNA 対 ヤクルト

試合結果

 

三嶋から得点するチャンスは何度かあった

ただ西田のレフトフェンス直撃しそうな大飛球を筒香がファインプレーで捕球したり

上田のライナーが野手正面にいったりと運が無かったのもある

 

しかしそれは相手チームにとっても同じ事。

石山も何度かラッキーに救われた。

ならばこそあと1イニングだけ粘らなければならなかったのに。

先に先発をノックダウンさせられて勝てるようなチームでないのだから……。

 

とはいえDeNA打線はマジで強かった。上位から下位打線まで気を抜くことはできないし、3割打者が6人もスタメンにいるんじゃ厳しいな。

それでいて特にクリーンナップが強烈。

 

それに比べてヤクルト打線の貧相な事。

特に1番4番6番と3人も安全パイがいるのはどうなのよ。

 

1番山田のスライダー苦手は深刻なようだ

相手バッテリーにとってはど真中でもいいからとりあえずスライダーさえ投げておけば安心ってのはありがたい。

 

4番畠山は本塁打王ではあるが打率は2割半だからな。何を投げても打つ筒香と違って何かを投げるとホームラン打つ男。読みが合わなきゃクルクルよ

 

6番は今日の試合は飯原が右投手相手なのに何故使ったのか疑問ではあるが、そもそも他に打てる選手もいないし置物みたいなものだな。どうせ打てないなら昇格記念に比屋根使ってやれば良かったのにな。2軍で調子良かったし絶対に今の飯原よりは打てそうな気はする。

(ぶっちゃけ田中浩が打てないのが悪いよな

なんでレギュラークラスの活躍をしてくれないんだ、田中浩。

いくら守備の人と言っても2割後半は打ってたじゃないか??

とはいえ出塁率だけは川端並みにあるのだから、雄平が欠場ならばあくまで田中浩をスタメンで起用すべきだろう)

 

せめてこの3人が打順で固まっていたなら打線が繋がったかもしれないが、見事に離れているがために

うまーく打線が切れてしまった

 

 

今日の試合でいい当たりを飛ばしていたのが

上田

荒木

西田

西浦

というメンツであるからして

今のヤクルト打線が2軍レベルである証拠ってもんよ

 

もういっそ上田荒木西田西浦を上位打順に固めてくれた方が得点率が上がりそう

 

なんつーか怪我人続出で投打ともにぼろぼろってので去年まで最下位だったこと思い出したね

チームの粗を探しても多すぎて挙げきれないんだから数少ないポジティブ要素を探して観戦したほうがいいかも

そう、小川の試合さえ勝てばいいと思っていたあの頃のように