読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

石川が7と2/3イニング2失点と快投&粘投そして良妻賢母中村捕手が本塁打でアシストして勝利!!今後のポイントはミレッジになりそうな予感!!ヤクルト5-2巨人

野球

中4日での登板でありながら石川のピッチングは素晴らしいの一言

7回2/3 95球 2失点

という数字の通り、サクサクと巨人打線から凡打の山を築いてチームにとって最善の投球内容だったと思う

 

その石川をアシストした中村はリード守備だけでなく打撃でも2回裏に貴重な2点目のソロ本塁打を放った

初回にノーアウト満塁のピンチを1失点で乗り越えた巨人先発小山が立ち直ってしまう可能性があった中での2回裏先頭打者での本塁打は相手の心を折る素晴らしいバッティングだった

 

もちろん本日のヒーローは石川投手と中村捕手の二人

中村は明日も(というか全試合)頼むぜ!

 

ちなみに山田はまたホームラン打った。凄すぎる

 

2015年8月25日 ヤクルト5 対 2巨人

勝利 石川(ヤ)

敗戦 小山(巨)

本塁打 中村(ヤ) 山田(ヤ)

 

セリーグ最強打者山田

首位打者川端

打点王畠山

この3人が打撃好調で仕事を果たしてくれたのは相手へのプレッシャー含めて今後にもつながる価値ある試合だった

 

ただ私が思うに今後のキーになりそうだなと思う選手は

ミレッジである

 

初回ノーアウト満塁から畠山雄平が連続で凡退して無得点に終わるのではと不安な場面で四球を選び押し出しの先制点を手にしてくれた

今日は(今日も?)雄平と大引が5タコという最悪の打撃不調にあって打順でこの二人に挟まれるミレッジはというと

復帰後3試合で8打数2安打

やはりけっして調子が良いとは言えない

それでも四球は4つであり出塁率5割ジャスト

とにかく想像以上に冷静なのである

 

本人としては2年連続でほとんど試合出場できておらず結果を残さねばと必死だろうに

本人も自分が最善の状態ではないと分かっていてか

あくまでチームに貢献しようという姿勢を貫いている

 

追い込まれてからのミートといい

守備での全力疾走といい

そして何よりチャンスでの四球を選ぶ判断といい

良いんです

 

それになにより

やはりデニングとは格が違う(デニングも好き)

 

といいつつも

ぶっちゃけ来季の契約は厳しいと思っている

もう一度3割20本という成績を残せるかは難しいと思うし

なにより肩が……故障の影響が大きい

無理して全力投球すればまた故障するかもと思うと……うーん

バレンティンくらい打つなら全然目をつむれるのだが……

高額な年棒を考えるとチーム状況からもそのお金は外国人先発投手獲得に使ってみたいのではないかなぁ

 

DHのあるパリーグ球団で欲しがるチームはあるかもしれないし

レアード(日ハム)よりも打撃成績は残せると思う

 

といいつつ

現ヤクルト戦力においては一つでも勝ちを増やすためにミレッジの活躍は不可欠

ぶっちゃけファンも選手も本当は山田にしか期待してないくらい川端畠山雄平大引が信用ならんので、そんな時こそミレッジが貢献してくれそうだ