読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

米林宏昌監督『メアリと魔法の花』制作発表。2017年も劇場アニメイヤーです!!

以前から西村プロデューサーの新会社で劇場作品を作っているという話は出てたのですがタイトルとPVが初公開されましたね

公開予定は2017年夏とのこと

f:id:saboon:20161215222043j:plain

 

 

原作はイギリスの児童文学『The Little Broomstick』(メアリー・スチュアート作)

魔女っ娘モノぞ!

 

以前に「次は少年向けのアクション」と言っていたのに結局女の子が主人公に(笑

でも『思い出のマーニー』のような『静』よりではなく得意なダイナミックなアニメーションを使った『動』の作品になるとのこと

さぞ『ラピュタ』や『魔女の宅急便』のようなキャピキャピ楽しい雰囲気の作品かと思いきや……

 

 

 ポスター

f:id:saboon:20161215233818j:plain

怖いわ(爆

 

何笑ってんねん。後ろの家燃えてるぞ

 

 

 

特報PV


「メアリと魔女の花」特報

不穏すぎる(爆

 いきなり家燃えてるし、なんか追いかけてくるし

 

 

特にこいつ

f:id:saboon:20161215234652j:plain

崖の上のポニョ』で米林監督が担当したダイナミック(トラウマ)アクションシーン

ポニョが魚と走るシークエンスを思い出す

f:id:saboon:20161215235007j:plain

 

 

最高かよ(光悦

「元気な女の子が動き回るファンタジー」ってそういう風に動き回るのか!!と驚いたぞ 

 

 

正直ここまで振り切ってくれるとは思わなかったぞ

もののけ姫』や『千と千尋の神隠し』あたりからジブリはこんな感じの恐ろしさ感じさせる絵はあったけど最初に出すPVでぶっこんでくるとはたまげたな

ポスターの絵もなんか変なパワーを感じさせて良いぞ

絶対にピーカンな青空なんて出さねえぞ、という強い挑戦の意志を感じさせる

 

西村プロデューサーから企画を聞いた高畑勲が「僕と宮さんが『ニモ』という映画で企画してできなかったことを、君たちが今やろうとしている感じがする」と言ったというのも期待させる

かなり理想の高いモノに挑戦しているのだろう

 

 

またこれまで舞台を日本にしてきた米林監督だが、今作はイギリス舞台っぽいのも気になるとこ

「イギリスは行ったことが無いので描けない」と言っていたはずですが、イギリスを舞台にしたということは行ったのですね(良かった)

米林監督が理解したイギリスがどんなものになるのかも楽しみである!