読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

延長サヨナラ負け。なぜあと一点がとれないのか、、、。ヤクルト4-5阪神

2017年4月6日 ヤクルト4-5阪神

先発館山が最悪の立ち上がりで初回4失点

しかしその後は立ち直った

 

ヤクルトは阪神先発メッセンジャーを攻めて2回に谷内のタイムリーツーベースで1点取り返すと

6回にメッセンジャーを捕まえて大引山田の連続タイムリーで3点取って同点に追いついた

しかしその後の1点が取れない

そもそも出塁することすら難しいほど阪神リリーフにやられてしまった

 

一方ヤクルトリリーフ陣も素晴らしいピッチングで

4回からは館山に代打で変わった原樹理はじめナイスリリーフの投手戦となった

原樹理2イニング

星1イニング

ルーキ1イニング

石山2イニング

全て無失点

そして延長のなか杉浦がマウンドへ上がり最速150キロのストレートで阪神打線を押さえ込んだ10回も無失点

更に11回のマウンドに続投した杉浦であったがスタミナが切れてきたかストレートの球威が落ち142キロのストレートを原口にサヨナラ本塁打にされてしまった

 

昨日もイニング跨ぎで好リリーフした杉浦は疲労がたまっていただろうし

今日の試合でも4回からリリーフ投入で登板まえに肩を作ることもあったかもしれない

 

結果的にいえば館山にすぐに代打を出してしまったのが失敗だったか

 

もっとも、追いついてなお追加点が取れない打線が足りなかった

終盤ろくにヒットも打てないで投手戦になれば後攻めが有利なのは当然

先攻なのだから打たなければなぁ

 

明日は鉄腕石川が先発する。絶対勝とう