読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

エース&セットアッパー&クローザーの魂がこもった熱投でロースコアゲームを制する!ヤクルト2ー1巨人

2017年4月29日 ヤクルト2ー1巨人

現在最下位に沈んでいるヤクルトスワローズの最大の原因は打線不振

特に巨人相手に対しては開幕以来無得点という状態

更にリーグ1位の防御率だった投手陣も綻びが出てきてしまい安定した投球を見せていた山中ブキャナン石川が炎上し出す始末

 

もはやファンからすれば最後の砦と化したエース小川に全てがかかった試合だった

勝つにはゼロ点に抑えるしかない、試合開始前からそういう雰囲気だったし小川中村バッテリーもそのつもりの配球だった

初回先頭打者立岡にツーベースを浴びていきなり緊迫のピンチになる

しかし今年のライアン小川はランナーを背負ってから強い

1アウト3塁で坂本を球威で押して浅いレフトフライに抑えると4番阿部をインローの145キロストレートで空振り三振に仕留め切り抜けた

坂本阿部に徹底して内角攻めのパワーピッチングだった

最小失点ではなく無失点を狙って実行出来る。打線不振がエースと正捕手を育てたんじゃないか

2周り目からは変化球でかわす配球と要所要所で球威あるストレートを交えて巨人打線を翻弄した。中村のリードは素晴らしく小川はその要求に完璧に応えるコントロール抜群だった

緊迫の投手戦が多い今年一番疲労が溜まるのはキャッチャー中村だと思うが一番燃えているのも中村かもしれない

強気のリードだけでなく強気のジェスチャーで投手の強気を引き出す

間の取り方やポジション指示も上手く打撃も良い

俺は今のヤクルトは中村の調子が勝敗を左右していると感じるほど中村に存在感が有ると思う

本当にチームの中心は小川中村バッテリーだ

 

2点リードでの8回表にイレギュラーもあってランナーを溜めると阿部に甘く入ったカットをフェンス直撃さてて1失点したが後を引き継いだ石山がマギーを三振にしてシャットアウトした

ヒーローインタビューで小川はこの時のことを「反省する」と語ったがその通りだと思う

121球目でも精度の高い球を投げて抑える。そこまで求められるエースだと思う

まだまだ高みを目指してほしい

 

最大のピンチでマウンドを引き継いだ石山の投球は素晴らしいの一言

特にマギーを見逃し三振にしたアウトローのストレートは凄かった

本当に石山は頼れる投手になった。全力で投げられるリリーフのほうが向いているだろうか。今の石山で負けるなら仕方ないと思えるほど信頼できる

 

秋吉は抑えるのが当たり前に感じてしまっているのでコメント無し(笑

 

 

打線は巨人先発田口をうちあぐねてしまった

4ヒットと8四球を得ながら残塁の山で無得点

ここぞというところでの田口の投球や小林の配球にやられた部分もあるが、、、苦しい状況である

それでも7回にリリーフ篠原から四球のバレンティンを1塁において雄平がライトスタンドに放りこむ勝ち越しツーランホームランを打った

25イニングぶりの得点

対巨人では34イニング目での初得点だった

先日の大引スリーランといい、やはりホームランは試合をがらりと変える

今日は雄平に加えて坂口が4出塁にバレンティン3四球と32歳組の活躍が目立った

これからも頑張って欲しい