読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

荒木がサヨナラ満塁アーチ!!昨日のリベンジを果たす!!ヤクルト5-1中日

2017年5月14日 ヤクルト5-1中日

ほぼ昨日と真逆のゲーム展開となった

中日先発の吉見の好投に8イニングで1点しか取れなかった。それも1得点も相手の守備ミスでいただいた形であった

逆にヤクルト先発星は毎回ランナーを出しピンチの連続ではあったが何とか6イニング1失点で切り抜けると

勝ちパターンであるルーキ石山秋吉で無失点リレー

特に9回表を任された秋吉は昨日と全く同じ打順との対戦で同じように先頭打者京田にヒットを許すという危ない展開であったが、昨日逆転3ランを打たれたビシエドにリベンジを果たす形で打ち取った

球威制球共に絶不調だった昨日と異なり、秋吉の持ち味を出せていたと思う

 

同点9回裏は中日はリリーフに大野を投入してきた

その大野が連続四球で2アウト満塁を作ると、途中出場の荒木が3ボールから低めのストレートを完璧に捉えてレフトスタンドに運びサヨナラ満塁ホームランとなった

 

これまでレギュラー川端畠山を欠く中で期待されていた選手たちがチームに貢献しようとするあまり消極的な打撃に陥っており結果を出せずにいた

ついつい軽打になったり四球を選ぼうとしすぎていた

しかし今日の打撃は違った

スタメン起用された西浦も内容こそ褒められるものでは無かったがしっかりと強いスイングが出来ていたし、サヨナラアーチを放った荒木もいつだかのチャンスで代打起用されながらの見逃し三振した時とは違い3ボールという状況からフルスイングした結果スタンドインできた

チームに貢献することはもちろん重要だが個人プレーが出来る能力がなければプロという世界では通用しないのではないか

ベンチのサインが出ていない時は若手は長打狙いでいいとおもう

3ボールからスイングして凡退すればファンからも解説からも苦言を投げられるかもしれないが、ベンチが待てのサインを出していない以上、狙い球を絞ってフルスイングしてほしい。併殺したっていい。というか併殺を回避すべきとベンチが考えればサインが出るのだし、責任はベンチが負うべき。

真中監督もそのつもりで選手に期待を込めて打席に送っている

だから初回の藤井の併殺も俺はあれでいいと思う。自由に打たせるというサインだったのだから

 

最も藤井に自由に打たせたいなら1番藤井2番坂口にしろとは思うけどね

 

 

 

あとは中日のスクイズを読みピンチを脱したプレーを褒めたい

ベンチのサインが出ていたのだろうが、成功させたバッテリーも褒めてよいはずだ

俺は中村の調子が良い日は勝ちやすいと思っているのでああいうバッテリー間のサインプレー成功が勝利を呼んだとも思う