読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ?ゲーム?語る?(仮)……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

アニメやゲームについてヨイショしたりヘイトしたりするブログ……というのはうそでほとんど東京ヤクルトスワローズの話ばかりするブログ

打線大爆発!今季最多の12得点で逆転勝ち!ヤクルト12-8広島

防御率0点台投手ジョンソンをノックアウトしての大勝利!

2回に昨日までの貧打が嘘のように打ちまくって4得点

ミレッジと雄平の衝突というアクシデントで逆転された時は終わったかと思ったが

6回に打者一巡の猛攻で8得点とか凄すぎ

計12得点は今季最多得点のはず

ミレッジと雄平の身体が心配だが相手のエースに打ち勝ったのは良い兆しになるかも。

 

2015年5月23日 広島 対 ヤクルト

試合結果

 

広島先発ジョンソン対策として右打者を並べたヤクルトは打線爆発

 

1.山田  4安打4打点

2.荒木  1安打1打点1四球

3.川端  2安打

4.畠山  1安打2打点(逆転打)

5.ミレッジ1安打

6.雄平  1安打1打点3四球

7.中村  2安打4打点1四球

8.西浦  2安打

9.石川  1安打

 

というように投手の石川含めスタメン全員安打達成!!

これはまるで去年のヤクルト打線なのか。

 

中でも光るのは山田、中村の4打点コンビ

山田は打率を.286まで上げてきた

やはり山田が2塁手ベストナインにふさわしい^^

 

そしてついに中村が去年のバッティングを思い出した!

エンタイトル2ベースを含むちゃんとした長打は打てるキャッチャーの証

セリーグ規定打席達成しているキャッチャーは中村だけなのだからある程度打ってくれれば今年のチーム防御率からもベストナインに選ばれる可能性は高い。

明日からも頼むぜよ^^

 

石川もリリーフ陣を休ませるべく8回1/3を投げ切ったのは立派。無四球かつ大量得点後は球数セーブした投球もチームを支える大黒柱の彼らしい大人のピッチング。

最終回まで引っ張ったために防御率を悪くさせてしまったのはむしろ謝りたいくらいだ。

ただ2回表に逆転したばかりでの2回裏3連打くらって2失点したのはいただけない。

コントロールミスで高めにいった球を狙われてしまったのだから、こういう失点はもったいない。

今年のヤクルト的にはQS6回1失点、HQS7回無失点

これを肝に銘じておくように><

 

 

 

それにしても今日の試合は両チームともに拙守が目に付いた

初回いきなりヤクルト名手畠山のエラーで広島田中が2塁まで進み、そのまま犠打犠飛で広島の無安打1得点に繋がってしまった。

これが1塁どまりになるようなエラーならまだしも2ベース許してしまったのは痛すぎる。

2試合連続延長戦でナイトゲームからのデーゲームで休む時間が少ないために疲れが出てしまったのだろうか。

 

そして4回には左中間のゴロを追った雄平とミレッジが衝突してしまい打ったバッターまでホームに帰してしまった。

フライで衝突はまれにあるが、ゴロで衝突とはいかに……。

センター雄平は手をあげて取るというジェスチャーをしていたが天然芝によってレフトがわにゴロの向きが変わったのは不運だ。

外野手経験の浅い雄平、復帰したばかりのミレッジかつ天然芝という不運。

って、それでもゴロで衝突はあり得ないだろ!!!!!!!

雄平はそもそもボールに届いてないんだからもっと早くブレーキするとかしろよ

ミレッジは雄平がジェスチャーしてるんだからレフトが取るにしても1歩下がってとれよ

しかも2人とも頭ぶつけるし……

昨日の上田死球で欠場に続いてミレッジは頭部の打撲との診断。

本当は雄平にも交代を出すべきで雄平も病院に行った方が良いと思うのだが、行かせないのがヤクルトというチームなんだよなぁ。

 

広島もサードがフライを落球したりしてエラーの記録がついたプレーは全て得点にからんでしまった

それ以外にもエルドレッド、シアーホルツの拙守は気になったし

ヤクルトも守備固めでレフトについた三輪が打球の追い方に失敗するしで

ちょっと浮き足立ってる気がします

 

両チームとも交流戦パリーグの餌食にならないためにも一つ一つのプレーを大切に